スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
教員の養成課程を計6年に延長
2009-10-15 Thu 10:52
・大学院修士課程(2年)の修了を教員免許取得の条件とし、養成課程は計6年に延長
・10年程度の現場経験を積んだすべての教員が、大学院などで1年程度研修を受け「専門免許状」を取得
・10年ごとに教員に30時間の講習受講を義務付ける教員免許更新制度は廃止



子供人口が減っている中、大学院の学費は結構高い。大学の教授達の給料維持には、大学の教授たちの懐に金が入るような、税金の流れが必要。で、公務員である教員免許の採用。大学も儲かる。

専門免許状取得によって、従来の年功序列を越えた賃金UPを狙うことができる。あくまでも教師の先生としての能力でなく、1年程度の研修で、だけだ。その研修施設員は小子化であぶれた教員の受け口に

毎年同じ授業しかしない、向上心のない教師があまりにも多いために設けられた免許更新制度。それは今の教師には邪魔


うん、日教組よくやった。民主党政権になって、一番懸念だったことが行われました。
これで日本の子供の未来は一旦終わりますが、すべてを完璧にすることは土台無理な話。

これからの親御さんたち。
昔の日本と違い、社会が子供を育てる、という環境は失われています。
学校も終わりました。
ママドルなどにうつつを抜かさず、しっかり子供と向き合って、自分達でしっかり教育する時代ですよ。

スポンサーサイト
別窓 | BETA論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<憲法違反ではないの? | BETAの日記 ~ベータの日記~ | 五十歩百歩にだまされるな>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| BETAの日記 ~ベータの日記~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。