スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
柳田発言
2010-11-18 Thu 11:41
2010年11月14日、柳田氏は広島市での国政報告会で、大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件などに言及。「法務大臣とは良いですね。二つ覚えときゃ良いんですから。 個別の事案についてはお答えを差し控えます と、これが良いんです。 わからなかったらこれを言う。 で、後は 法と証拠に基づいて適切にやっております。この二つなんです。 まあ、何回使ったことか。」などと得意顔で講演した。ちなみに、実際にこの文言は国会で39回使われた、とのこと。さらに「法相が法を犯して話すことはできない。『政治家だからもっとしゃべれ』といわれてもしゃべれない」などと述べた。


別に彼は何も悪くない。法務大臣だからこうなったわけではなく、もともとこういう人なんだから。
問題はこんな人間に投票した広島県民。

核廃絶運動をする前に、現実を見る教育をした方がいいんじゃないカナ。
こんな人間を選ぶような県民に、世界平和をうたって欲しくない。

スポンサーサイト
別窓 | 現代日本論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夫婦別姓 | BETAの日記 ~ベータの日記~ | TPPに関しての備忘録>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| BETAの日記 ~ベータの日記~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。