スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
【書評】告白・・・湊かなえ
2008-12-11 Thu 11:20
すごい小説を発見してしまった。このブログを見るような人であれば、多分気に入ると思う。

最近あまり近代小説は読んでいなかった。携帯小説はおいておいて、売れている小説は推理だったり、サスペンスだったりしても、あまりにも現実離れしていて、世界にはいっていけなかったりするのを、読者が知らない世界の、調査量で埋めている部分があったからだ。例えば物理とか。例えば観光地ではない片田舎とか。そういった新知識を植えつけることで、内容はどうでもよかったりする。そしてもうひとつ。現実は小説よりも奇なり、で、毎日のリアルのニュースがあまりにもキテレツなので、そういった現実を模倣した小説は何か嘘くさいものがあった。

しかし、この小説はなぜか引き込まれる。確かにところどころ突っ込むことはできるが、そんなことは気にならないほど、醜悪な部分が際立っている。

ただ、昔の自分だったら、読み終わったあとに、いろいろ考えをめぐらすのかもしれないが、ある意味、今は吸収してしまっている部分がある。そう、私自身、人間の醜悪を見すぎてしまって、素直にすべてを受け入れることができてしまっているのかもしれない。

↓こちらのレビューも参考に。

スポンサーサイト
別窓 | BETA論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<学力テスト開示問題での国の不思議 | BETAの日記 ~ベータの日記~ | 派遣社員切りでふっと思ったこと。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| BETAの日記 ~ベータの日記~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。