スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
定額給付金支給はじまる
2009-03-05 Thu 09:31
やっときまった。
毎度メスメディア主導のユーザー調査では、80%以上の人がこの政策に反対だという。

真剣に考えている人の考えに反対できるのは、同じく真剣にその物事を考えている人だけだ。

GDPの引き上げ、という数字だけで景気を見るのであれば、いつものように、公共事業費をかさましして
箱物を作ればいいだけ。

しかし、今までもそうだったように、それで儲かるのは大手ゼネコンだけ。
東京オリンピック誘致がいまいち盛り上がらないのは、これによって直接儲かるのが
広告会社とゼネコン、一部のメーカーに限られるからだろう。

そう考えると、とりあえずいろいろ問題があるが、国民全体にスピーディーにかつ、
手間をできるだけはぶいてできる施策としては、定額給付金はわかりやすく、
不公平感が少なめな政策だと思う。

少なくとも、テレビのコメンテイターが言っているような、こんな金があったら職を失った派遣を救え、だとか、ワークシェアリングをすすめよう、なんて人は周りには誰もいない。
ワークシェアリングは正社員の法律的に給料を減らすことができる、経営者側に有利な制度であることを労働者は知っているからだ。

話は飛んだが、アメリカの資本主義と、日本独自の世襲帝国主義が混じった、権力者に都合のよい、NEO資本主義の日本では、国としての骨抜きになって、国民性が消えていくことに危機感を感じる政治家は多いと思う(民主党は別)。

全員に定額の給付金。陪審員制度。そして消費税の増税。

老人だけを優遇してきた、過去投資の日本から、日本国民全体で、日本を考えよう、という仕組みを政治家が考えているのでは?と考えるのは考えすぎか。


スポンサーサイト
別窓 | 現在政治論 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<訪問販売(ハム、産地直送、等)にご注意ください。 | BETAの日記 ~ベータの日記~ | アカデミー賞受賞の裏に>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| BETAの日記 ~ベータの日記~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。